掲載記事数: 386【3/5 現在】

断捨離入門編 ~冷蔵庫・食料品~

掃除・片付け

日々の暮らしの中で、いつのまにか色々なモノが溜まっていきます。食料品、生活雑貨、衣類など、例を挙げればきりがないと思います。それらがちゃんと収納場所に収まっていれば問題が無いかもしれませんが、あふれ出しているご家庭も多いのでは?

今回はこれから断捨離を始める方に向けた連載記事とします。気軽に断捨離を始めて、キレイでスッキリした生活空間を手に入れましょう。

まずは冷蔵庫の中身を見直そう

冷蔵庫の食料、ちゃんと把握していますか? 断捨離の良いスタートを切るためには、まずは冷蔵庫の中身を見直すことをおすすめします。

なぜなら、食料品の見直しはとっても簡単だからです。食料品には「賞味期限」があるからです。期限が切れているものは、迷わず捨てましょう。冷蔵庫の断捨離が終わると、使いやすく心地のいいものです。

そして何より「断捨離できた!」という達成感を味わえ、次のステップへのやる気にも繋がります。

食料品のストックは、収納容量に合わせる

冷蔵庫がスッキリしたところで、次は食料品のストックを見直しましょう。乾物や缶詰、お菓子など、安売りのときについつい多めに買ってしまいませんか?

そして何を買ったかもちゃんと把握できていないために、同じものをまた買ってしまったりと、ストックの悪循環をしてしまいがちです。この悪循環を断つためには、ストックする収納場所を決めておくことをおすすめします。

乾物はここの引き出し、缶詰はここに、お菓子はこの箱に、という風にストックごとに置く場所を細かく決めておくのです。そして冷蔵庫の中身同様、賞味期限が切れている物は捨てましょう。その場所の収納容量にあふれないようにしていきましょう。