掲載記事数: 320【12/09 現在】

大人ニキビの原因と予防について調べてみました

健康

歳を取ってからニキビができやすくなる人も多いようです。

大人になってからできるニキビは「大人ニキビ」と言われ、若い頃にできた思春期のニキビとは原因が違うようです。

私も大人ニキビに悩まされている一人です。化粧品のせいかなと、いろいろと化粧品を変えましたが治らず、ニキビに悩まされている毎日です。

このままではいけないと思い、ニキビについて詳しく調べてみることにしました。すると、大人ニキビの原因と予防方法について見えてきました。

思春期のニキビとは違うということ

大人ニキビができる場所として、多くは口の周りあごなどです。思春期のニキビはおでこなどの顔の上部が多いですが、大人ニキビの場合は顔の下部や首あたりになります。

顔の下部あたりは皮脂分泌が少ないところですが、肌の状態が悪くなるということは体の内側に問題があるそうです。主にはホルモンバランスが乱れていることやストレスによる影響が原因として多いとのこと。これらの原因により、一時的に皮脂分泌が盛んになってしまったり、お肌のターンオーバーがうまくいかなくなってしまい、大人ニキビの発生につながっていると考えられます。

大人ニキビの改善に向けて

体内のバランスが乱れることで大人ニキビの発生につながっているということはわかりました。体の機能が正常に働くためには、ホルモンや自律神経の働きが欠かせないということになりますが、このバランスを崩してしまっている原因の改善をまずは行う必要があるでしょう。

体のバランスを乱す主な原因
・食生活の乱れ
・ストレス
・睡眠不足
・無理なダイエット
・便秘

大人ニキビの改善は生活習慣の見直しからとなりますが、自分の1日の生活を振り返り、肌に悪いと感じることを1つ1つ変えていくほかありません。

私の場合は主にストレスからくるものが多く、ストレスの改善を行うことで少しずつ肌の調子が良くなり始めました。

大人ニキビの簡単な診断とスキンケア

スキンケアや化粧品で有名な「オルビス」のサイトで、大人ニキビについての簡単な診断(無料)ができます。20くらいの設問にチェックしていくだけの診断なので、2分もあれば終わります。

ORBIS【たった1分でわかるニキビチェック!】

このニキビチェックでは、どんな影響によりニキビが発生しているか原因を推測してくれます。そして、改善方法も提案してくれるので、ぜひやっておきましょう。

嬉しいことに、ニキビチェックを受けた後には 無料サンプル がもらえる場合があります。

私の場合は、「ストレスが影響しているニキビタイプ」という診断でした。

当然ながら、当たっていると思います。

ストレスは体の免疫力も低下させてしまうことがあるので、適度に運動をすることやゆっくりお風呂に入るなどのアドバイスをいただきました。そして、肌のバリア機能を高めるケアが必要ということで、強く安定した肌づくりをサポートするスキンケアでお手入れした方が良いようです。

以上、大人ニキビについての改善でした。大人ニキビ対策の参考になれば、とても嬉しいです。