掲載記事数: 320【12/09 現在】

失敗しないエアコン清掃業者の選び方と業者に清掃依頼してみた感想

掃除・片付け

最近エアコンの冷えが悪くなってきた

吹き出し口から嫌なニオイがする

エアコンの清掃は家庭で出来るものとしては、せいぜいエアフィルター(プレフィルター)の清掃ぐらいしかできませんよね?

エアフィルター
主フィルタの上流に設ける空気濾過器のこと。エアコンの外ふたを外した時にあるフィルターです。

でも、これでは前述のお悩みの根本的解決にはなりません。根本的原因は、エアフィルターの奥にある冷却フィンの汚れにあります。

冷却フィン
エアフィルターの背面にある、アルミ製の熱交換機のこと。ここが汚れていると、エアコンの運転効率が悪くなってしまいます。電気代がかさんでしまうこと故障の原因につながってしまいます。

知っておきたいエアコンの冷却の原理

ご存じの通り、エアコンには室内機と室外機があります。この2機をつなぐのが配管です。配管の中には、フロンガスが充填されていてこれが冷媒となります。

室内機は室内の温かい空気を吸い込み、熱交換器(冷却フィン)の間を通り、冷えた空気となり吹き出し口から冷風を出します。この時、室内の熱は配管を通って室外機から排出されます。冷却フィンには熱交換のときに水を発生(結露)します。発生した水は1か所に集められ、ドレン水として室外に排出されます。

このように、冷却フィンにはいつも水がついている状態となります。ここに、エアフィルターを通り抜けたホコリやチリが水に溶け込みフィンに付着します

そして、水分やホコリといえば、カビや雑菌の温床となります。また、いわゆるハウスダストも付着していきます。

エアコンを普段使っている中、知らず知らずのうちにフィンには汚れがたまり徐々に冷却性能を落としていきます。そして、カビや雑菌はどんどんと増殖し、異臭を放つようになるばかりではなく、汚れを吹き出し口から盛大に吹き出す羽目になります。これは健康にも影響を与え、喘息アトピーなどの病気を引き起こす原因ともなり得ます。

こんなエアコンは嫌ですよね。そこで、「清掃」ということになります。実は家庭でもできるんです。

スプレーでこびり付いたフィンの汚れを吹き飛ばすものが代表的なものですが、これはあくまでも簡易的なもの。奥に潜んだ汚れまでは到底落とせません。あるいは高圧洗浄機などで洗うことが効果的ですが、これは手間もかかり、何よりきちんと養生しないと壁中ドロドロになってしまいます。

さらに、内部の電子機器に水がかかれば、機器自体を壊す羽目になります。こうなってしまえば本末転倒。エアコンの買い替えという無駄な出費が発生してしまう可能性もあります。

そこで、エアコン清掃のプロに清掃を依頼するわけですが、たいていは電話一本で依頼を受けてもらえます。

プロのお仕事はこんなにすごい

簡単にプロの掃除屋さんの作業を紹介すると、まずは、エアコンの外側のカバーを外し熱交換器部分が見えるようにします。

次に、周りの壁紙などに汚れが付かないようにビニールシートなどでしっかりと養生します。もちろん、電気部は水が入らないように特にしっかりと養生します。

養生が済んだら、専用洗剤を高圧洗浄機などで洗剤を吹き付け、内部の汚れを洗い流します。汚れた水は一か所に集められ、バケツなどで受けます。

そして、水ですすぎ。内部が乾燥したら外カバーを付け、試運転。バケツには真っ黒な汚水がたまります。

この真っ黒く汚れたフィンから、カビ、雑菌、ハウスダストが混じった風を吹き出していたと思うとゾッとしますよね。

きれいに清掃されたエアコンから吹き出す風はまさにクリーン。熱交換器の効率も上がり、冷え方も良くなります。さらには電気代も安くなるでしょう

どれくらいの頻度で清掃すると良い?

このキレイになったエアコン、果たしてどれくらいの頻度で清掃すべきでしょうか?

このような素朴な疑問が浮かぶものです。これは、エアコンの使用頻度と使用環境によって変わってきますので、一概に答えは出せません。暖房運転の有無、ペットの有無、喫煙の有無などで大きく異なります。

利用状況別の清掃頻度(一般家庭のエアコン)

冷房でしか使わない、ペットなし、喫煙なし
この条件なら、3年に1度程度の清掃で問題なさそうです。

冷房も暖房も利用、ペットあり、喫煙あり
この条件だと、1年に1回は清掃しておいたほうが無難でしょう。

もちろん、これらはあくまでも目安です。いつでもクリーンな空調を望むのであれば、年末の大掃除のように1年に1回のお掃除がいいでしょう。

エアコンクリーニングはいくらぐらいがかかる?

多くは機種や汚れ具合(工程の多さ)によって異なります。今回は「おそうじ本舗」の例でご紹介します。

「お掃除機能」(エアフィルターの自動清掃機能)がない場合

10,000~14,000円程度

「お掃除機能」ありの場合

18,000~24,000円程度

お掃除機能がついていると、分解組立てに時間がかかるために少々割高になります。

どの業者に頼むといい?

エアコンクリーニング業者には、個人で経営している業者やチェーン店で運営している業者など多くあります。様々あるわけですが、果たしてどこの業者に頼めばいいのでしょうか?

お値段で選ぶ? ネームバリューで選ぶ?

これは、ズバリ実績で選ぶのが最善でしょう。クリーニングの実績が多いことが大事です。多ければ多いほどノウハウの蓄積も多く、結果的にスキルが高いということになります。

また、ネットなどでの口コミも参考にしましょう。多少値段が張っても信頼できる業者を選ぶ必要があります。

エアコン清掃の業者なら「おそうじ本舗」がおすすめ

私もおそうじ本舗にエアコン清掃を依頼してみましたが、実際に使ってみるとすごく良かったので、その良さをご紹介したいと思います。

「おそうじ本舗」が行うエアコン清掃の特徴

業界店舗数No.1」だといいます。多くの店舗を構えているので、実績は十分でしょう。実績が高い業者に依頼することで安心感を得ることができると思います。

おそうじ本舗」は全国1,407店舗を誇ります。全国キメ細かなサービス網で、お客様のご要望に合わせた対応が可能です。お急ぎの方にも対応できるとのことで相談してみる価値はあります。

エアコン掃除実績70万台以上

おそうじ本舗」は70万台以上におよぶ作業実績を持っています。膨大な数をこなしているからこそ、エアコンクリーニングに伴う高いスキルも持ち合わせています。

ネットで簡単お見積りができる

おそうじ本舗」はホームページで簡単にお見積りとお申込みができます。作業前に料金がわかるので安心してお申し込みができます。

いまどきならではのスマホで写真を撮ってLINEで簡単お見積りできるサービスもあります。

定番の訪問見積もりも無料です。お値段に納得した場合のみ施工ができます

プロの信頼の技術力

おそうじ本舗」なら、他社で断られた「お掃除機能付きエアコン」でも大丈夫です。

プロの技術で家庭用壁掛け式から、業務用天井埋め込み式までどんなエアコンにも対応できます。

嬉しい対応として、クリーニングの作業後にはキレイに使い続けていくためのご家庭でもできるお掃除の方法をご紹介してくれます。(私が頼んだ時には教えてくれました)

キレイが長持ちするのでありがたいです。

高い所の作業で使う脚立で床に傷をつけたり、サービス中に出た汚水で床を汚さないよう、周辺を防水シートでしっかり保護してくれたので安心できました。

「おそうじ本舗」の詳しいエアコン清掃工程

私が実際に頼んだ時の流れもご紹介しておきます。

① 電話連絡と見積もり

まず、電話で無料見積もりを依頼します。訪問見積もりの日時を打ち合わせします。

② 施工の打ち合わせ

お見積りのとき、プロのスタッフがエアコンの形式や汚れ具合によって適切なお見積金額を提示し、施工日時の打ち合わせをします。(内容に納得できれば契約します)

③ 清掃の準備

施工当日。プロのスタッフが清掃を着工します

まずは、内部を洗浄するためにエアコンのパーツを一つひとつ分解します。次に、ホコリや汚水が飛び散らないように、ビニールシートでしっかりと周辺を保護します。

準備はテキパキと行い、さすがに手馴れていると印象です。

④ 清掃開始

プロ仕様の専用高圧洗浄機でエアコンの奥や細かい汚れまで徹底洗浄していきます。1台につき、なんと10リットル以上の水を使用して丸洗いするのだとか。家庭で行える清掃とは全然違います。

バケツにどんどんたまっていく汚水。色は真っ黒でした。

こんなに汚れたエアコンからの空気を吸っていたのですね。黒い水の正体は目に見えるホコリだけではなく、目には見えないカビやハウスダスト、その元になる菌です。

ご家庭でのお掃除では落とすことのできないエアコン深部の汚れは、定期的にプロの手で洗浄することが大事だと痛感しました。

⑤ 仕上げ

汚れを落としたエアコンには、安心安全のオリジナル高性能防かび剤を噴霧します。

おそうじ本舗では、高圧洗浄後に369種類の菌に効果がある高性能なオリジナル防カビ剤で仕上てくれます

最後に、外したパーツをキレイに拭き上げ、組み立てます。さらに組みあがったところで全体をピカピカにします。

その後は、試運転して空気をチェックします。

⑥ 清掃終了後のアドバイス

お掃除がすべて終わったら、スタッフよりキレイが長持ちするポイントや、普段のお掃除のアドバイスの説明があります。気になる点があれば質問できますので、確認してみるといいです。

⑦ 完了

作業時間は2時間程度でした。機種によって異なるかと思いますが、予想していたよりも長く、しっかりやってくれました。

ちなみに作業はすべて専門のプロスタッフが行いますので、こちらは何もすることはありません。(本当に見ているだけです)

おそうじ本舗をおすすめするもう1つの理由
おそうじ本舗のプロスタッフは、厳しい研修を受けたライセンス所持者のみが対応します。スタッフはプロの中のプロと言っても過言はないでしょう。せっかくお金を払うなら、しっかりと清掃してもらいたいものです。安心かつ間違えないプロに依頼したいなら、おそうじ本舗がおすすめだと思います。

エアコンクリーニングの口コミ(おそうじ本舗)

エアコン清掃後の水が泥水のようでビックリ。こんな汚れた空気を吸っていたかと思うと、ゾッとしました。清掃後の空気は実に爽やか。

スタッフの態度も礼儀正しく、「まさにプロ」という感じでした。日頃のお手入れの方法も教えていただき、身も心もすっきりした感じです。

【60代女性】

エアコンは運転中、常時お部屋の空気を吸い込んでいます。お部屋の空気の汚れがそのままエアコンにたまるわけです。

そして、その汚れたエアコンから出た空気にはその汚れが吹き出してきます。エアコンクリーニングによってその汚れを取ってきれいな空気を吸いたいものですね。

エアコンの中に雑菌やカビがいるなんて思いもよりませんでした。近所の方の紹介で「おそうじ本舗」さんをご紹介いただき、ウチのエアコンも新品同様。

小さな子供がいるので、新鮮な空気にしていただいて感謝です。

【30代女性】

エアコン内の汚れにはカビや雑菌が発生します。また、さまざまなアレルギーを引き起こすと言われているハウスダストも吸着しています。エアコンクリーニングでそれらをきれいに取り去って、清潔な風を浴びたいものです。

エアコンの冷えが悪くなってきていたので、「おそうじ本舗」さんにクリーニングをお願いしました。

どんな作業になるのかと見ていたら、床からきれいに養生してくれました。廃水を見てこんなに汚れていたんだと、思いました。

作業をして頂いた方から、エアコンの冷えばかりではなく、カビやハウスダスト、雑菌がついているのだということを知り、クリーニングして本当に良かったと思います。

【50代男性】

エアコンが汚れてくると冷暖房機能が落ちてきます。それは熱交換器に汚れがたまって、効率が悪くなるからです。エアコンクリーニングで効率をUPすれば、取り付けた当時の冷えが体感できます。
おそうじ本舗(エアコンクリーニング)

全国47都道府県1,400店舗展開しているハウスクリーニング業者です。
業界店舗数No.1で安心と信頼のサービス実績があります。

訪問見積りが無料ですので、まずは見積り依頼をして頂きサービス開始有無を決められるのが特長です。