掲載記事数: 263【10/24現在】

【万年床を解消】布団がソファになる収納グッズでお部屋が快適に

その他

年中布団が引きっぱなしになっている状態、いわゆる「万年床」だと、常に部屋が散らかっている感じがしてしまいますよね。

布団を収納する場所があれば、しまうだけですむのでいいですが、ワンルームなどの狭めな賃貸では押入れがない場合が多く、困っている人も多いのではないでしょうか。

布団をいれることでソファとして使用できる収納袋

そんなときは、布団をいれることでソファとして使用できる収納袋がおすすめです。

収納袋はアマゾンや楽天などのネットショップの他、ベルメゾンなどのカタログでもたくさんの種類が売られています。

その多くは、背もたれとなる部分に掛け布団や毛布を1〜3枚収納し、座席となる部分に敷布団を1〜2枚収納する構造になっています。柄はベーシックな無地のものから、部屋のアクセントとなるチェック柄など、多数の種類が出ています。

布団が片付くだけでなく、ソファとして使うことができるという点は、部屋が狭いからとソファを置くのをあきらめていた人にとっては最高なグッズです。