掲載記事数: 263【10/24現在】

ロイヤルゼリ―って何に良い? 驚くその効果とは?

健康

年を重ねるとなんだか、身体の不調が増えてくるような気がしますね。そんな時に耳に入ってきたのが、ロイヤルゼリーの効用。

そもそも、ロイヤルゼリーの効用が広まったのは、かのローマ法皇が老衰で重篤な状態になった時、主治医がロイヤルゼリーを服用させて持ち直してからだとか。

ちょっと気になりませんか?

ロイヤルゼリーってそもそも何?

ロイヤルゼリーとは、「蜂が作る」ものです。

蜂には女王蜂と働き蜂がいて、女王蜂はひたすら卵を産み、働き蜂は女王蜂と子供蜂の食べ物を用意します。

働き蜂は花粉や蜜を採ってくると、それを一度体内に取り入れて分解・合成して乳白色のクリーム状の物質を作り分泌します。

それがロイヤルゼリーですが、働き蜂は食べず、女王蜂と子供蜂にそれを与えて育てるのです。そのため、女王蜂は産卵回数が多いにも関わらず、一目でわかるほど大きく、子供蜂は次々育ちます。

つまり、それだけ栄養価の高いモノなのです。

ロイヤルゼリーの栄養成分と効用

では、ロイヤルゼリーに含まれている栄養成分とはなんでしょう。

まず、良質なタンパク質が多いことは知られています。良質なタンパク質には必須アミノ酸やアミノ酸がたくさん含有されていますから、それだけでも人体に有益なのがわかります。

また、果糖やブドウ糖、脂肪、ビタミンB、ミネラルなどが広く含まれている、まさに完全食といえます。

ロイヤルゼリーを摂取することで、冷え性・肩こり・骨粗しょう症・更年期障害・高血圧などの改善が期待できるとされています。

女性におすすめしたいロイヤルゼリー

ロイヤルゼリーの効用を書き出すと、閉経を迎えたシニア女性が抱える、女性ホルモン由来の不調に効き目がありそうです。

もちろん、完全食に近いですから、ローマ法皇のような男性が飲んでも効果があるのは実証されています。ただし、ロイヤルゼリーに含まれるタンパク質がアレルゲンとなって、体質によってはアレルギー症状が出ることもありますから、その点は注意が必要です。

健康な生活のために、一度試してみてはいかがでしょうか。