掲載記事数: 263【10/24現在】

カステラの美味しい食べ方を追求してみました

その他

カステラは普通に食べても美味しいですが、実はもっと美味しく食べられる方法があるのはご存知ですか?

今回はカステラを美味しく食べることを追求した記事になります。興味があればぜひ♪

カステラの変わった食べ方

焼いて食べてみるのが美味しいです。

そもそも焼き菓子であるカステラをさらに焼いてみるというこの方法は高級感あるカステラに変身させる必殺技です。

おすすめな焼き方は、まず食べやすい大きさにカットします。軽く焦げ目がつくまで焼いてみるとだけです。フライパンでもオーブンでもどちらでもOKです。

表面はサックリ、中はしっとりとした食感でカステラの甘さがより広がるお味です。簡単に言うとフレンチトーストのようなイメージですね。


次は凍らせてみましょう。

作り方は簡単で冷凍庫に入れるだけです。一晩ほど冷凍庫で寝かせてみると、より甘くなってモチモチ食感になるので不思議ですね。カステラは凍らせてもカチカチにならないので、しばらく入れておいても全然大丈夫です。保存食としても◎

カステラにも食べ方、食べ合わせも様々あります!

是非ブログで勧めてみてください♪

カステラにとても合う飲み物

カステラはいろいろな飲み物に合う食べ物なのです。和洋関係なくいろいろなものと良く合います。

牛乳

もはや定番化と思います。牛乳はカステラの卵や砂糖と相性が良いので、さらに味を引き立ててくれます。

お茶

これは私が一番おすすめする食べ方です。甘いカステラにはさっぱりしたお茶がなんとも言えないマッチングです。ネットで検索してもけっこう試されている方は多いですね。

紅茶

紅茶の渋みある味わいにはカステラの甘さがよく合います。個人的にはミルクティーよりもストレートティー派の方が好きです。

最後に個人的に好きなカステラ

カステラと言えば長崎ですね。私も基本的には長崎のカステラを良く食べています。カステラもいろいろな種類がありますが、ザラメがついたカステラが今までで一番好きです。ネット通販でなんとなく購入してみたところ、ハマってしまって以来はずっと購入している商品です。

甘くてフワフワの生地にザラメのシャリッと感がすごくおいしいです。これがハマってしまう原因です。この時期ならお歳暮にもいいですね、興味があればぜひ!